ベイブを無料動画で見る裏ワザ ジェームズ・クロムウェル/マグダ・ズバンスキー 地上波テレビ放送は?【映画フル視聴】

出典:https://pc.video.dmkt-sp.jp/

ベイブを無料で見れる動画配信サービスは?FODプレミアム/U-NEXT/TSUTAYATV/Hulu/dTV/クランクイン/で見れるか調べてみました

ベイブは現在以下のサイトで無料視聴ができます!

『ベイブ』が現在視聴可能なのは

dTV:○ 31日間無料でいますぐ見れる
FODプレミアム:×
U-NEXT:×
TSUTAYATV:×
Hulu:×
クランクイン:×
AbemaTV:×
Paravi:×
amazonプライムビデオ:○ 30日間無料でいますぐ見れる 見放題

になります!

関連作ベイブ2「ベイブ/都会へ行く」の動画情報

・公開年月日:1998年12月10日
・何分の映画か:97分
・出演者ベイブ(クリスティーン・ガバナー)、アーサー・ホゲット(ジェームズ・クロムウェル)、エズメ・ホゲット(マグダ・スバンスキー)
監督:ジョージ・ミラー
・主題歌:主題歌はないが、挿入歌の『That’ll Do / ランディ・ニューマン』がアカデミー歌曲賞にノミネート。公式による楽曲アップロードはなし。
・内容:序盤で井戸に落ちて怪我をしたアーサーに代わって出稼ぎに都会へやって来たベイブとエズメが活躍します。麻薬検査で飛行機乗り遅れたりと前途多難な彼ら。よくやく辿り着いたホテルも訳ありで、そこで出会った動物たちとさまざまな事件に巻き込まれていきます。

『ベイブ/都会へ行く』が現在視聴可能なのは

dTV:×
FODプレミアム:×
U-NEXT:×
TSUTAYATV:×
Hulu:×
クランクイン:×
AbemaTV:×
Paravi:×
amazonプライムビデオ:×

になります!


amazonプライムビデオ:https://www.amazon.co.jp/
・無料期間:30日間見放題
・月額:500円
・作品数:10000本以上、見放題2000本以上
・独占配信やオリジナル作品多数
 
30日以内に解約すれば完全無料で見れます↓

ベイブの映画動画を無料フル視聴できるサイトは?

『ベイブ』を無料視聴できるサイトや方法はないかを調べてみました。

今回調べてみたところ無料でドラマの無料動画を見る方法がいくつかありました。すべてpandoraやdailymotion、9stuなどの動画共有サイトとは違い合法で安全に見れる方法なので安心してください。

ベイブの主演・ジェームズ・クロムウェルの他作品も無料で見れる

ディープ・インパクト(アラン・リッテンハウス役)
アイ,ロボット(アルフレッド・ラニング博士役)
ジュラシック・ワールド/炎の王国(ベンジャミン・ロックウッド役)

なども無料ポイントやトライアルで見れたりもします!

ベイブとは

1995年8月4日に初めてアメリカで公開された作品。クリス・ヌーナン監督のもと、アニマトロニクスなどの特殊効果が評価され『アカデミー視覚効果賞』を受賞するほか、監督賞や作品賞など7部問でノミネートしました。

ベイブのPR動画で魅力を再確認。

『ベイブ』の公式PR動画です。人気作だけあってやはりPR動画だけでも面白そうですね!

ベイブの主題歌 Mice(ネズミたち)が歌う「If I Had Words」!

ベイブの主題歌はMice(ネズミたち)が歌う「If I Had Words」です。

ベイブとはどんな作品?あらすじを紹介

とある祭りで農夫・アーサーが賞品として手に入れた子豚が、世界初の牧羊犬の代わりの牧羊豚として出世する物語です。おぼろげに以前の場所でベイブと呼ばれた記憶しかなく、戸惑う子豚を親代わりとして面倒を見てくれる牧羊犬の夫婦。自分を鶏だと思っており早朝に泣き喚いて納屋から飛び降りるアヒルのフェルディナンド。何かと気にかけてくれるメーをはじめとする羊たち。さまざまな牧場の仲間たちとの出会いを経て、子豚のベイブが成長していく作品です。

ベイブの良いところ、オススメポイントは?

CGや実写、そしてパペットの導入の仕方が最高です。まるで本当に動物たちが会話しているようで、一昔前の映画とは思えないクオリティです。しかし、それでいて当時の風景や語りを使用しているため、懐かしさを感じるリアルな牧場になっています。細部にわたって作品にかける監督の熱意が本当によく伝わってきます。そのため、各シーンでの臨場感のある演出や懐かしい農場の風景を楽しむのがオススメです。見れば見るほど気づきのある奥深い作品です。

ベイブのみどころ「アーサーとベイブのやりとりに目が離せない!」※ネタバレ注意

はじめは興味なさそうにベイブを品定めするアーサーですが、彼らの目が合った時、運命的なものを感じます。その際のお互いの表情がアップで映るのが印象的です。ベイブを演じるクリスティーンのつぶらな瞳も、実写ならではの魅力です。少し細めた目から本当にその場にいるような感じが伝わってきます。
また、物語の中盤で病気になったベイブを看病するシーンは、まるで我が子のように布にくるんであやす姿にグッときます。そして、ベイブを元気付けようと年甲斐もなくダンスを披露するアーサーも、普段の温厚さとのギャップが微笑ましいです。
互いに言葉が通じないメインキャラですが、彼らならではの交流や深まっていく絆に、思わず感動すること間違いなしです。ラストではその集大成として牧羊犬コンテストの優勝を勝ち取る最高のコンビになります。

ベイブの主要人物を紹介

ベイブ:ホゲット夫妻の農場に引き取られた子豚。主人公。持ち前の愛嬌で農場の動物たちと打ち解ける。また、好奇心旺盛で勇気があり、羊の危機を救おうと奮闘する一面もある。
アーサー・ホゲット:農場の家主。穏やかな性格で、風邪をひいたベイブを我が子のように看病することも。長身でよく帽子を被っているご年配。
エズメ・ホゲット:陽気で朗らかなご婦人。アーサーの妻で、牧場の手伝いをしている。
フライ:農場にきたベイブの親代わり。優しく面倒見の良い母犬。実の我が子たちが別の場所に引き取られたの機に実の我が子のようにさらにベイブを気にかけるようになる。

ベイブの感想とまとめ

子豚のベイブがとにかく可愛いです。口の動きはCGですが本物の豚を採用しているので、つぶらな瞳や愛らしい動きがたまりません。動物たちやホゲット夫妻もそんなベイブを暖かく見守っており、全体的に優しい世界観が素敵でした。

ベイブはこんな人におすすめ!

動物好きでハッピーエンドな物語が好きな方におすすめです。まるで子供の成長を見守るファミリードラマのようで、時に苦難を乗り越えて大きくなるベイブを応援したくなります。食物連鎖や精肉などの描写はありますが、グロテスクな表現はないのでお子さんと一緒にみても勉強になるとおもいます。

ベイブのキャスト

ベイブ:クリスティーン・ガバナー
アーサー・ホゲット:ジェームズ・クロムウェル
エズメ・ホゲット:マグダ・スバンスキー
ホゲット夫妻の娘婿:ポール・ゴダード
フライ:ミリアム・マーゴリーズ

ベイブの感想(ネタバレあり)、考察や評判は?みんなの反応・動画レビュー

トライアル期間で無料で動画が見れるサイト一覧

以下で紹介するサービスなら無料期間中で解約すれば料金を一切かけずに見ることができます!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
※紹介するサービスは無料期間中であれば解約すれば料金を一切かけずに見ることができます。